進研ゼミ

小学生・中学生・高校生におすすめの本が満載!by進研ゼミ 電子図書館 まなびライブラリー

サイトマップ 使い方 よくあるご質問 利用規約 進研ゼミ会員向けログイン

ヒキガエルがいく

パク・ジォンチェ/申 明浩 訳/広松 由希子 訳

内容紹介・あらすじ

「トン!」ヒキガエルは山からおりて,一匹,また一匹と集まってくる.「ドドンドドン」道路をわたり,溝を横切り,産卵のために池まで旅をする.太鼓の音がリズムを変えながら,どこまでも寄り添う――.さまざまな障害を乗り越えながら,愚直に歩みつづけるヒキガエルの姿を,親しみをこめて描く,ユニークな韓国の絵本.

学年
小学1年生 から
ページ数
50
出版社
岩波書店
発行年
2019
ジャンル
おはなし(よみもの)

みんなの感想

みんなの感想とは
  • むいむい 小学5年生
    同じ言葉が繰り返されてるから、 読みやすいです。 読んで見てください。
  • ああちゃん 中学1年生
    絵が、ステキでした!音しか書いてなくて、迫力〈はくりょく〉がありました。最後の方のページにページごとのセリフが書いてありました。ぜひ読んでね。(ああちゃんです。これからまなびライブラリーの感想を書かせていただきます。できるだけ多くの本の感想を書きますので宜しくお願いします!)

きもちボタン

  • おもしろかった
    2566
  • 発見 ( はっけん ) があった
    1270
  • おどろいた
    1511
  • 感動 ( かんどう ) した
    1152
  • 1149
  • ( やく ) ( ) った
    1153

本のおすすめ検索ワード

動画のおすすめ検索ワード

  1. 電子図書館まなびライブラリー・たいけんひろば HOME
  2. おはなし(よみもの)
  3. ヒキガエルがいく