進研ゼミ

小学生・中学生・高校生におすすめの本が満載!by進研ゼミ 電子図書館 まなびライブラリー

サイトマップ 使い方 よくあるご質問 利用規約 進研ゼミ会員向けログイン

バースデーカード

内容紹介・あらすじ

両親や弟と暮らす内気な少女・紀子は、優しくて明るい母・芳恵のことが大好きだった。しかし紀子が10歳のある日、芳恵は病に倒れる。自分の死期を悟った芳恵は、子どもたちが20歳になるまで毎年バースデーカードを贈る約束をする。紀子たちへ毎年届けられる母からの手紙。そして20歳を迎えた最後の手紙には、紀子が10年前に母に投げかけた質問への答えが記されていた―。 (C)2016「バースデーカード」製作委員会

学年
中学1年生 から
再生時間
02:03:00
提供
東映株式会社
発行年
2016
ジャンル
アニメ・ドラマ・映画

みんなの感想

みんなの感想とは
  • 進撃の巨人 中学1年生
    とても感動しました。こんなにも優しい母の子供に生まれて幸せを感じました。 私も、母を大切にして一生を大切に生きていきたいと思いました。 改めて言います。 本当に感動しました。これからは、母だけでなくどんなに嫌いなひと。又は、好きなひとだとしても、人を愛し、自分が幸せになれる人生を送りたいと思いました。 この作品を見て、誰もが思うでしょう。 「今生きていることが幸せなんだ。」と。
  • 日向 中学1年生
    あらすじを読んで、見てみたんですが、とても面白く、心温まるお話でした。どうして今まで知らなかったのだろうと思ってしまったほどです。これを見て、人生とは何だろう、本当の満足とは何だろうと、考えさせられました。出会えて良かったと思えるお話です。これを見たら、きっと周りに感謝の気持ちが溢れると思います。これは涙無しでは観られません。悲しくも温かく、幸せなお話でした。
  • Y 中学2年生
    主人公の女の子は私と同じように悩んでいるんだなと思いました。誕生日に母から手紙が届くなんて少し憧れてしまいました。
  • のわちまる 高校2年生
    本来交わることができないはずの過去と今が、手紙を通して繋がり、確かに今も絆があるんだと感じました。また、登場人物がよく思い出を語るシーンが多く、過去があるから今があるということも感じさせられました。思い出を大切に、今をまっすぐ生きていきたいと思います。
  • キン海 小学6年生
    きっと自分のママがいなくなったら本当に辛いと思うけどそれでも頑張った紀子はスゴいと思いました❗
  • 通りすがりの中学二年生 中学2年生
    小さい頃から大人になるまで支え続けてくれたお母さんの優しさと、それに答える家族の優しさに感動しました。時に笑って、時に喧嘩して、これから起こる出来事がまるでお母さんには見えていたみたいだった。だけど、お母さんが直接見ることのできないということに切なさを感じました。
  • ちょこりん 中学1年生
    紀子の成長していく姿を見ていくにつれて、紀子のお母さんの事まで分かったような気がして感動した。

きもちボタン

  • おもしろかった
    42081
  • 発見 ( はっけん ) があった
    23587
  • おどろいた
    23156
  • 感動 ( かんどう ) した
    55377
  • 29289
  • ( やく ) ( ) った
    24494

本のおすすめ検索ワード

動画のおすすめ検索ワード

  1. 電子図書館まなびライブラリー・たいけんひろば HOME
  2. アニメ・ドラマ・映画
  3. バースデーカード