進研ゼミ

小学生・中学生・高校生におすすめの本が満載!by進研ゼミ 電子図書館 まなびライブラリー

サイトマップ 使い方 よくあるご質問 利用規約 進研ゼミ会員向けログイン

うまれたよ!タコ

よみきかせ いきものしゃしんえほん

櫻井 季己 写真・文

内容紹介・あらすじ

タコツボの中をのぞいてみると、おかあさんタコが卵(たまご)を産(う)んでいました。タコのお母さんは赤ちゃんが生まれるまで、けんめいに卵のせわをつづけます。そして小さな命(いのち)が誕生(たんじょう)します。

ためし読み
学年
小学1年生 から
ページ数
32
出版社
岩崎書店
発行年
2019
ジャンル
えほん , しぜん・いきもの

みんなの感想

みんなの感想とは
  • ゆずず 小学3年生
    タコのお母さんは、とても優しいと、思った。なぜなら生まれる前に、赤ちゃんを、きれいにしたからです。おもしろいからぜひ読んで見て下さい!
  • にゃん 小学3年生
    タコが大きいから、タコの赤ちゃんも、大きいと思っていたけど、タコの赤ちゃんは、思ったより小さかったから、ビックリしました。
  • まさくん 小学2年生
    タコがどのようにたまごをうんだり、そだてたりするのか、よくわかりました。タコが、赤ちゃんのときはあんなに小さいと思いませんでした。赤ちゃんはとてもかわいかったです。
  • ツバサ 中学2年生
    どの動物も子育て大変なんだという共通点を見つけられたし 命の大切さ生命の誕生の凄さを知ることの出来るいい本だと思います。

きもちボタン

  • おもしろかった
    5446
  • 発見 ( はっけん ) があった
    4551
  • おどろいた
    4075
  • 感動 ( かんどう ) した
    4176
  • 3431
  • ( やく ) ( ) った
    3713

本のおすすめ検索ワード

動画のおすすめ検索ワード

  1. 電子図書館まなびライブラリー・たいけんひろば HOME
  2. えほん / しぜん・いきもの
  3. うまれたよ!タコ