進研ゼミ

小学生・中学生・高校生におすすめの本が満載!by進研ゼミ 電子図書館 まなびライブラリー

サイトマップ 使い方 よくあるご質問 利用規約 進研ゼミ会員向けログイン

小学生・中学生・高校生におすすめの本が満載!by進研ゼミ 電子図書館 まなびライブラリー たいけんひろば

MENU

もう、死なせない!ー子どもの生きる権利ー

桃井和馬/著

内容紹介・あらすじ

世界各国で見た子どもたちの現状をリアルな写真とことばで描きながら、世界の子どもの生きる権利について考えていきます。

ためし読み
学年
小学5年生 から
ページ数
72
出版社
フレーベル館
発行年
2004
ジャンル
しゃかい・ぶんか , 社会・文化

みんなの感想

みんなの感想とは
  • MAO 中学2年生
    私たちが普通に暮らしていることは当たり前ではないと思いました。 毎日、幸せに暮らせることに感謝して過ごしたいです。
  • あずき 高校1年生
    生まれた場所、環境が違うだけなのにこんなにも生活が変わってしまう。 私が毎日、当たり前のように過ごせている日常も当たり前では決してなくて幸せなことなんだと思いました。 私たちが大人になったとき、次の世代の子供たちに何が出来るだろうかと考えるきっかけになりました。 当たり前ではない日々を、感謝しながら過ごしていこうと思いました。
  • ゆっぴ~ 小学6年生
    私は、毎日何気ない日々を過ごしています。でも、私には簡単に過ごせる毎日が、怖くて怯えて過ごすしかない毎日の人もたくさんいることがわかりました。早く、みんなが平等に平和に過ごせる毎日が来てほしいです。
  • ちー 小学6年生
    画像を見て、心が痛くなりました。私は、小学六年生だけど、できるだけ外国、ウクライナなどできるだけ助けてあげたい。
  • もも 小学6年生
    こんなにも苦労している子がいるのになぜ手を差し伸べないのか。 泣きそうになりました。私達が美味しいご飯を食べている時に、この子達は何を食べているのだろう。想像するだけでつらい
  • りさ 小学5年生
    私はこの本を読んで戦争はやってはいけないと改めて思いました。そして、今生きられていることを感謝しようと思いました。
  • いくらちゃん 小学5年生
    この本を見て、私たちが生きているということは当たり前ではないとわかった。 いつか世界の子供達が平和になるといいなと思った
  • ニコ 小学6年生
    今はウクライナとロシアで戦争が起こっていることはみなんさん知ってると思います私はあるテレビ番組で見たミャンマーの話をしていた時ですそのミャンマーも戦争が起こっていると言うことを私は、知りましたその時にいっていたのが、『ウクライナに支援はあるけど私たちにはない」と言うことです私はどちらの国にも戦争があるんだよと言うことを皆さんにもしってほしいと思ってこの本を皆さんにも読んでもらいたいです。
  • のりまき 小学6年生
    私は広島出身です。この本を読んで、やはり戦争はいけないものなのだと思いました。
  • な。 小学6年生
    日本人でよかった...!とかじゃなくて、自分達も生きる権利について考えないといけないことが大切なんだね!
  • SDGs 16 小学6年生
    わたしはSDGsに興味があってその中でも特に目標16の平和と公正をすべての人にでものすごく衝撃的だったんですけどやっぱり衝撃的です。 私たちの暮らし幸せな暮らし恵まれている暮らしもったいない暮らしこのようなことを胸にこれからの人生を生きていきたいです。
  • 戦争って 小学5年生
    戦争いついてたくさん考えさせられました。そして、世界にはこんな子供たちがいるんだなと思いました。今の暮らしは、とても幸せであたりまえじゃない、という事がよくわかりました。
  • むーむ! 小学4年生
    世の中にはこんなにも大変な子供がいることを、初めて知りました。とても勉強になります。
  • ゆづピ 小学4年生
    ぼくたちが当たり前だと思っていたことがちがう国ではぼくたちの当たり前ができないことがわかって、みんなかわいそうでした。
  • くるみん 小学5年生
    世界には、幸せじゃない国があったり、差別、戦争、貧乏の、国があったり、してかわいそうだなとおもいました。 とても感動しました。
  • まる 小学6年生
    毎日ご飯が食べられること、あったかいお風呂に入れることが普通ではないときずかせてくれる本だった。好き嫌いせずにご飯を食べたいと思った。
  • おとは 小学6年生
    たくさんの子どもが戦争で、亡くなっているのがかわいそうだった。
  • 戦争怖い 小学6年生
    戦争の恐ろしさを知ることができるから読んで戦争の恐ろしさを知り戦争をやめさせたい❕
  • 本大好き少女 小学4年生
    この本を読んで、いつものわたしの生活は、当たり前に手に入るものでは、ないんだなと思いました。これからも、私の生活を大切にしていきたいです。
  • 瑠衣冬 小学4年生
    読んでいると、苦しい気持ちになりました。戦争は怖いものだと改めて思いました。世界には数えられないほど苦しい人がいるんだなと思いました。日本はけんぽうで戦争をしてはならない。という、ことがあるけどもっともだなと思いました。

きもちボタン

  • おもしろかった
    3568
  • 発見 ( はっけん ) があった
    6329
  • おどろいた
    6021
  • 感動 ( かんどう ) した
    11360
  • 8589
  • ( やく ) ( ) った
    6532
  • 「まなびライブラリー・たいけんひろば」では、掲載の作品の紹介や、試し読みができたり、みんなの感想を読んだりできます。自分にあう本を探すヒントがたくさんあります。
  • 「みんなの感想」では、編集室が選んだ、小学生・中学生・高校生の感想を公開していきます。みんなの感想を参考にすれば、きっと読みたい本が見つかります。
  • 進研ゼミ会員になると、読んだ本の感想を書いたり、おすすめの本を紹介してもらえたり、本を読む楽しさがいっそう広がります。
  • 「まなびライブラリー・たいけんひろば」は、小学生・中学生・高校生のかたに、本が読みたくなる、本好きになる約1000冊のおすすめブックリストとして無料でお役立ていただけます。
  • 試し読みができるから、読みたくなる本にどんどん出合えます。夏休み・冬休みの読書感想文・自由研究の本を探すときにもぜひご利用ください。
  • 「たいけんひろば」でご紹介する本はすべて、進研ゼミに入会すると、追加受講費なしで自由に読むことができます。
  1. 電子図書館まなびライブラリー・たいけんひろば HOME
  2. しゃかい・ぶんか / 社会・文化
  3. もう、死なせない!ー子どもの生きる権利ー