進研ゼミ

小学生・中学生・高校生におすすめの本が満載!by進研ゼミ 電子図書館 まなびライブラリー

サイトマップ 使い方 よくあるご質問 利用規約 進研ゼミ会員向けログイン

走れ、走って逃げろ

ウーリー・オルレブ/母袋 夏生 訳

内容紹介・あらすじ

1942年、ポーランド。ユダヤ人強制居住区で家族と生き別れになった少年スルリックは、壁の外に脱出したとき、まだ八歳だった。農村と森を放浪する生活は過酷そのもの。片腕と過去の記憶を失いながらも、少年は知恵と力をつくし、嵐の月日を生きぬく。実話にもとづく勇気と感動の物語。映画「ふたつの名前を持つ少年」原作。

ためし読み
学年
中学1年生 から
ページ数
298
出版社
岩波書店
発行年
2015
ジャンル
読み物(小説など)

みんなの感想

みんなの感想とは
  • イロハ 小学6年生
    これを最初に読んだとき、本当にあった話なの?と思うほど怖くて、主人公が本当にいたのかすらわからなかった。でも、なぜか読み入ってしまいました。怖かったり、悲しいシーンもあったけど、人の暖かさや感動も感じました。

きもちボタン

  • おもしろかった
    314
  • 発見 ( はっけん ) があった
    255
  • おどろいた
    256
  • 感動 ( かんどう ) した
    396
  • 305
  • ( やく ) ( ) った
    247

本のおすすめ検索ワード

動画のおすすめ検索ワード

  1. 電子図書館まなびライブラリー・たいけんひろば HOME
  2. 読み物(小説など)
  3. 走れ、走って逃げろ