進研ゼミ

小学生・中学生・高校生におすすめの本が満載!by進研ゼミ 電子図書館 まなびライブラリー

サイトマップ 使い方 よくあるご質問 利用規約 進研ゼミ会員向けログイン

ぼくのなまえはへいたろう

灰島かり 文 殿内真帆 絵

内容紹介・あらすじ

へいたろうは自分の名前が好きではありません。クラスの子に笑われたからです。そこで両親に名前の由来を聞くことにしました。名前を通して自分や家族について考えます。

学年
小学1年生 から
ページ数
28
出版社
福音館書店
発行年
2018
ジャンル
おはなし(よみもの)

みんなの感想

みんなの感想とは
  • イロハ 小学6年生
    自分の名前にコンプレックスを持った人は多いと思う。私もそうだったけど、この話の主人公みたいに、自分を他の人にあわせるのではなく自分ができることに名前を合あわせると、すごくかっこよくなった気がしていいと思いました。

きもちボタン

  • おもしろかった
    272
  • 発見 ( はっけん ) があった
    163
  • おどろいた
    130
  • 感動 ( かんどう ) した
    146
  • 145
  • ( やく ) ( ) った
    156

本のおすすめ検索ワード

動画のおすすめ検索ワード

  1. 電子図書館まなびライブラリー・たいけんひろば HOME
  2. おはなし(よみもの)
  3. ぼくのなまえはへいたろう